読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストの森

ミニマリストになりたいアラフィフシングルママのブログ

【断捨離】断捨離が劇的に進みだした訳

娘宅から戻った後、再度自宅の片づけに着手し始めました。


今日は市の衣類ゴミの日だったので、衣類を2袋・寝具類を2袋出しました。


衣類はこの間こんなに出してから、の2袋です。
f:id:simple-kiki:20170423201111j:plain:w350


最近、私の断捨離には迷いがありません。


今日は、なぜそうなるに至ったのかを書いてみたいと思います。


目次

「いつか」と「もしかしたら」

「いつか」時間が出来たら売りに行く、メルカリに出品する、と思いつつ何年・・・?


他にも、「いつか」やせたら着る、「もしかしたら」子どもが大人になったら着るかも、「もしかしたら」子どもが結婚する時持っていくかも、はては「もしかしたら」孫が生まれた時に・・・


キ、キリがない…で、でももったいなくて・・・(@_@)


スパッと断捨離が出来なかった大きな要因の一つが、この「いつか」と「もしかしたら」だったんだな・・・。


それに気づかされたのは、「住まいのダイエット」を見てからでした。

 

「住まいのダイエット」で響いた言葉

色々な方がブログで書いていた「住まいのダイエット」、私も見ました。


初回の放送時、やましたひでこさんが住人の方に所々でアドバイスをしていたのですが、その言葉が思いのほか心に残っていて、捨てるかどうか迷っている時にフッと現れては断捨離する私をどんどん後押ししていきました。



「捨てるなら売ればどうか」という意見に、

売ろうとすればここに荷物が残ってしまう、あなたはどんな暮らしがしたいのか、今、快適な暮らしを手に入れたいのではないか。


「いずれ使う時が来るかも」という意見には、

その時が来たらまた準備すればいい、まずは今、この空間を快適にすることを考えることが大事。


そして

「どう片づけるかではなく、どう暮らすか」

とも。


私はどんな生活がしたいのか


①スッキリした空間で暮らしたい→心地よさ・心の安定のために。

②雑用を最小限にしたい→体のメンテナンス・勉強(仕事や家事のスキルアップなど)・趣味・娯楽・休息などに時間を使いたい。


こうして考えてみると、②を実現するためには、

自分にとって管理しきれる量だけを持つ

という事が絶対的に必要になるのではないでしょうか。


そして、その「自分にとって管理しきれる量」というのは、すぐれた家事能力・雑用処理能力を持っていない限り、かなり少ないのではないでしょうか。


売るのをあきらめたら

今、今、今!


今、快適な暮らしをしたい!


将来じゃなくて今!


それにこのままだと、その将来だって一生こないかもしれない!

もったいない気持ちや捨てるという罪悪感をそんな言葉で打ち消しながら、私は衣類や電化製品や不燃物をゴミの袋にどんどん詰め始めました。


そして、

次からはもうこんな乱暴な捨て方はしない!

と、詰めながら何度も思いました。


売りに行ったり、高く買ってくれるところにネットで出したり、人に差し上げたり、それができる場合はもちろんその方がいいのですが、でもそうすると車で運んだり、ネットでの手続きをしたり、あげるもの・売れるもの・捨てるもの、などの仕分けをしなくてはなりません。


それをしようとして何か月・何年もそれができないのならば、一度あきらめて市のゴミに出してしまう事を、自分の経験からお勧めします。


何も考えず、ひたすら袋に詰めて家の前や近くの収集場所に出せばいいのですから。


私の場合、とりあえずそれをやってみて、第1段階の荷物が減り一息つけました。


それで初めて、自分のしたい生活に手が届くかもしれない、という実感を持てるようになってきたのです。
f:id:simple-kiki:20170423162241j:plain:w350


急に断捨離が進みだした訳、をまとめると・・・


①まずは

今必要ではないけれど捨てられなかったもの
(=「いつか」と「もしかしたら」)

を、手放す気になれた、という事。


②そしてそれらの断捨離のやり方として、(第1段階として)「売る事をあきらめた」という事。


私もまだ入り口に立ったばかり、引き続き断捨離を続けていきたいと思います!

----------------

読んで下さりありがとうございました。

↓ぽちっとして下さると嬉しいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村


断捨離ランキングへ


↓色々な方の記事、参考にさせてもらっています。

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ビフォー・アフター

美しい収納&お片づけレッスン♪

やっぱり好き MUJI 無印良品

手作りおうちごはん


【関連記事】
娘の引っ越し手伝い
この家で一つしかないこの収納スペースをどう使うか…

この家で一つしかないこの収納スペースをどう使うか…

娘の引っ越しがなんとか終わりました。


娘は仕事で何もできない状態だったので、結局私が3泊4日ずっと泊まり込みで作業し続けました。腰にもくるし最後はヨロヨロしていましたョ…。


4日ぶりに家に帰り、ゆっくり湯船につかり体を温め、肩と腰に2枚ずつ湿布を貼り、久々に自分のベッドでぐっすり眠りました。


次の日はもう回復したと思ったのですが一日眠く、結局夕寝してしまいました。


引っ越しって本当に疲れますね。


体も疲れますが、物、物、物の洪水に頭が疲れてしまいました。


もし私が引っ越す場合はこうならない様に物を減らしていこう、もう絶対絶対ミニマリストになろう、と堅く心に誓いました。

-------

今度の娘の住まいは、古いのですが結構広めのワンルーム、ただクローゼットはなく、家の中にある収納が(靴箱を除いて)ただ一つ、それも小さく細長いガランとした開き戸の収納、棚もついていません。


以前はトイレは別で洗面脱衣所もあったのですが今度はユニットバスでトイレが一緒、今まで洗面台に入れていた洗剤類や掃除グッズ、トイレに置いていたトイレットペーパーや生理用品を他の場所に収納しなくてはなりません。


そういったものをこのガランとした開き戸の中に入れなければならないわけです。


しかしなんせ棚がありません。今度突っ張り棚を2・3個買ってこようと思ったのですが、ちょうどつっぱり棒が4本が余っていたので軽いものなら大丈夫じゃないかな?と思い、このようにしてみました。




上から順に・・・

一番上の段。


左の箱は洗濯ばさみと布団ばさみ
f:id:simple-kiki:20170418021425j:plain:w350


右の箱はガムテープやビニールひも・掃除関係ストック・蚊よけスプレー(害虫撃退スプレーは玄関の靴箱内に)
f:id:simple-kiki:20170418021434j:plain:w350





真ん中の段。左は生理用品、真ん中にはさめてあるのは風呂掃除スポンジとバスマジックリン、そしてトイレットペーパーとティッシュ。


一番下の段。左からバトミントン、箱、アイロン台、買い物の紙袋、前にアイロン。


箱には衣料洗剤や食器洗剤のストック、バスソルトが入っています。



疲れてもう帰ろうとしていた時に突っ張り棒を見て思いついたこの収納。


途端に元気になり、い・いいんじゃない?これ、しかも無料でここまでできたよ、と一人静かに興奮、自画自賛しておりましたσ(^_^;)


自分のうちもこれくらいに収まる収納を目指したいな、と今回ミニマル化へのモチベーションがググッと上がった引っ越し体験でした。


【関連記事】
娘の引っ越し手伝い

----------------

読んで下さりありがとうございました。

↓ぽちっとして下さると嬉しいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村


断捨離ランキングへ


↓色々な方の記事、参考にさせてもらっています。

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ビフォー・アフター

美しい収納&お片づけレッスン♪

やっぱり好き MUJI 無印良品

手作りおうちごはん

娘の引っ越し手伝い

今日、引っ越しの手伝いで娘の家へ。


今日夕方来て、引っ越しでやる事のチェックをして(今!?)、ガスや水道等の手続きの電話。


お客様ナンバー分からなくても大丈夫なものですねσ(^_^;)


引っ越しはあさって朝、荷造りその他諸々を明日一日で仕上げなくては。


娘は疲れて死にそうな顔で22時過ぎに帰ってきて、それでもまだパソコンで仕事をしていました。


その後睡魔に勝てなくて、30分だけ寝るから起こして、と寝てしまいました。でもその後起こしても全く起きないので、明日朝5時頃起こしてみます。


確かにこんなで引っ越し準備なんて無理だよなあ、と思いました。


今日はこんな中で寝ます。

明日、頑張ります!


…と、寝ようとしていたら娘が、「あのね、守秘義務があるから見積もりはね、〇〇〇〇〇〇…」と寝ながら(私にかな?)話していました。


夢でも仕事してるんだろうな(・・;)


私も仕事が辛いと必ず夢に出てくるタイプ。
あれは辛いです…休まらないです…。


大丈夫かな(´-`).。oO
頑張れよ、と願うしかできないのですがね…。

----------------

読んで下さりありがとうございました。

↓ぽちっとして下さると嬉しいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村


断捨離ランキングへ


↓色々な方の記事、参考にさせてもらっています。

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ビフォー・アフター

美しい収納&お片づけレッスン♪

やっぱり好き MUJI 無印良品

手作りおうちごはん

お金がなくてもなかなかに楽しめる時代

だと最近つくづく思います。


実際何をもってそう感じているのか、具体的に書いてみようと思います。

目次

図書館

最近図書館に行くようになりました。


今までは図書館にある本は有名な新刊ならあるだろうけれど…ねえ?位にしか思っていなかったのですが、この前図書館のホームページで検索してみたら、買いたいと思っていた本が結構借りれたりするではありませんか。


やはりそういうものは15人待ち、などにはなってはいますが、待っていればメールでお知らせしてくれます。(ちなみに村上春樹新刊「騎士団長殺し」は412人気待ち(^_^;)何年後にくるんでしょう。試しに入れてみました)


この前試しに中村好文さんの本を検索したらたくさん出てきて驚きました。


【中村好文・関連記事】
小屋への興味が日に日に強くなってゆく…今一番興味のある住まい
小屋が好き-中村好文「小屋から家へ」を買いました


早速3冊予約に入れたら全部いっぺんにO.K.が来てしまいました。


次からはちゃんと1冊ずつ頼もうと思います。


みな2,000円・3,000円と高い本。


私は住宅本には写真が欲しいのですが、買ってみたら写真が全然なくて文だらけじゃないかということもよくあります。


こうして借りてからほんとに気に入ったものを買ってもいいし、ゆくゆくは本を全て手放し、図書館が私の本棚、というミニマリスト的な選択もありかもなあ、と思ってみたり。

you tube

全部とは言いませんが、聴きたい曲(しかもPV付)、昔のドラマなども見れてしまったりします。


本当にYouTubeにはお世話になっています。


新しい曲は一日中ずーっとリピートして聴いていますし、昔懐かしの曲も検索一発で出してくれます。


ごく最近見たものを並べていくと、

ベストヒットU.S.A

高校・大学生の頃見ていた番組。当時の日本はアイドル全盛時代で音楽のレベルがイマイチだったせいか、若者の間では洋楽の方が流行っていた様に思います。


小林克也さんのかっこいい英語、「ベストヒットU.S.A」のあのネオンサイン、音楽に乗せてLPジャケットがパタパタと倒れていくあのオープニングの画像を見るだけで青春が蘇ってきます。


マイケル・ジャクソン、プリンス、ホール&オーツ、シンディ ・ローパー、カルチャークラブ、ワム!、シカゴ、TOTO、サンタナ、ドナルド・フェイゲン、ジョー・ジャクソン、ジャーニー、ポリス、マドンナ、ヒューイルイス&ザ・ニュース、ゴーゴーズ、クイーン、メンアットワーク、デュランデュラン、カジャグーグー、a-ha…などなど。


村上春樹が「ダンスダンスダンス」でこの時代の音楽のことを、「ティーンエイジャーから小銭を巻き上げるためのゴミのような大量消費音楽」と書いているのを見て「ま、まじか…(・・;)」とちょっとショックを受けましたね。


村上春樹は昔ジャズ喫茶をやっていたので、そういう音楽に詳しい人から見ればミーハーな音楽なのかもしれませんね。


ベストヒットUSAで検索すると、70年代80年代メドレーなんていうのも出てきてちょっとずつ音楽をかけてくれるので、飽きずに聞けて面白いです。家事をしながら聞くと結構気持ちが上がります。

戦メリ

「ベストヒットUSA」を見ていて、デビット・ボウイが見たくなりました。


で、「戦場のメリークリスマス」で検索してみました。あの映画、流行りましたよね。私も見に行きました。まだお笑いだけだったビートたけしが真面目に俳優をやったのが結構注目だったのですが、今や世界的に有名な映画監督になってしまって…。


で、検索してみると、ちゃんとボウイと坂本龍一のあのシーンが見られるではありませんか。とにかくもう、ボウイは美しすぎますね…何がどうなってああなるんでしょうか。


ちなみにこの画像、自分でもってたパンフレットを写した画像ですσ(^_^;)


主に中学高校で見た映画のパンフレット、断捨離できないでいるものの1つです。

薄いからまだいいか、と…。



派遣の品格

篠原涼子の昔のドラマですが、昨日ふと見たくなってamazonプライムで探したのですが、1 話300円位、全部見ると結構いってしまうので諦めたのですが、YouTubeで検索したらばらつきはあるものの何となくは見れました。


今は亡き人が出ていたり、ダメ社員の加藤あいを見て、なんかちょっと私みたいと思ったり、まさかの大泉洋と篠原涼子とのキスシーンとか…久々面白かったです。

抱きしめたい!

あのオープニングが見たいなぁと思って検索するとちゃんとありました。ゆう子も温子も若いなあ。特に浅野温子、よかったなぁ…。バブル時代の番組、たまに見ると面白いです。


こんな感じでYouTubeは、今現在流行っているものだけでなく、昔の懐かしさに浸れる映像が見れたりもする、とても貴重な遊びの小道具だと思うわけです。

Amazonプライム

アマゾンビデオではたまに映画を見ています。映画は新作をどんどん見るようなタイプではないので、ほとんどこれで足りてしまっています。たまにほんとに見たいものがあると課金して見られるので、レンタルビデオに行かなくなりました。

お風呂でスマホ

ジップロックにスマホを入れてお風呂に持っていきます。


音楽を聴いたりテレビを見たり映画を見たり。


浴室にテレビを設置するのなんてお金持ちしかできないこと、と思っていましたが、お金も使わずこんなことが楽しめるなんていい時代だなぁとつくづく思います。

スマホの発達のおかげで

こういうことで満足しているので、最近娯楽費はほぼかかっていません。まあ私がインドアな人間だからというのもありますが。


以前6,000円だった携帯代が、格安スマホにして今2,000円になったのですが、こうしてみると6,000円でも充分払う価値があるように思えてきます。


2000円でこんなに楽しませくれてほんとにありがとう、という感じです(^^)


教育的なことを考えるとスマホなどなければいいのにとも思うのですが、きちんと常識と自覚を持って使うならば、スマホは本当に便利で楽しい道具だと思います。


私たちが70 、80歳の高齢者になった時、(多分更に技術やサービスは向上するだろうから)どんな風にスマホを使っているのだろう、とちょっと楽しみです。


そんなこんなで

こんなふうに、ささやかながら楽しんで生活をしています。


ずいぶん暇そうだなぁと思われるかもですねσ(^_^;)


(今仕事をしていないから割と余裕はありますが)大体が片付けながら、ご飯を作りながら、洗濯を干しながら、体操しながら、などのながら見、聞きが多いです。


他に市のジムやプールは300〜500円位で利用できるらしいので、インドアな私も少しは体を鍛えるためそういったことにも挑戦したいなと思っています。


この国の社会に色々な不満はあるにせよ、お金がなくてもそれなりに生活を楽しめるという点では、庶民にとって良い時代ではないだろうかと思う今日この頃です。

----------------

読んで下さりありがとうございました。

↓ぽちっとして下さると嬉しいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村


断捨離ランキングへ


↓色々な方の記事、参考にさせてもらっています。

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ビフォー・アフター

美しい収納&お片づけレッスン♪

やっぱり好き MUJI 無印良品

手作りおうちごはん

プチ汚部屋を片付ける、段ボール編

この間の洋服に引き続き、今日は段ボールを片付けたいと思います。


明日が紙ゴミの回収日だからです。


まずは洋服を片付けた後の部屋の様子がこちらです。


一気にやってしまいたい気持ちもありますが、疲れてしまうと次が嫌になってしまいそうなので、今日は段ボールだけに留めておこうと思います。


準備をして、まずは30分でどこまでできるか、タイマーをかけ、スタート!


段ボール、まとまったものをしばるのは結構重労働で嫌になってしまうので、目についたものからある程度の大きさに切ってまとめて縛っていきます。


30分たちました。
こちらから見て右側の段ボールは片付きました。


次は左側です。


音楽をかけながら、テンポよくやっていきます。


さらにその30分後です。

厳選したものをメルカリに出そうと思うので、左側にある段ボールと梱包材はたたんで取っておきます。


今日出た段ボール、梱包材等のプラスチック、燃えるゴミです。

スッキリ!


1時間もやればこんなにきれいになるんですね。


それでは今日のビフォーアフターをご覧ください。


わたし的にはかなりスッキリしているんですが、写真だけで見るとちょっと今日だけのビフォーアフターは消化不良かも。


なので片付ける前のこの汚部屋と今日の汚部屋を比べてみます。


おお!比べると、今の部屋が落ち着いて見えてしまいます。


次は不燃ゴミでしょうか?

----------------

読んで下さりありがとうございました。

【関連記事】
⚫︎4/6プチ汚部屋を片付ける、洋服編 - ミニマリストの森

⚫︎4/4【断捨離】娘のアパート片付け、マニュキアやスプレーがたくさん…そしてプチ汚部屋再来 - ミニマリストの森

⚫︎3/31【断捨離】娘からのヘルプ、衣類の断捨離2袋 - ミニマリストの森

↓ぽちっとして下さると嬉しいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村


断捨離ランキングへ


↓色々な方の記事、参考にさせてもらっています。

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ビフォー・アフター

美しい収納&お片づけレッスン♪

やっぱり好き MUJI 無印良品

手作りおうちごはん

湘南の海と鎌倉の桜と近所の桜

日を開けて2回、湘南の海の近くに用事があったので、とっても久しぶりに海を見てきました。


用事のついでなので、ご飯を食べて10分位海岸に降りただけでしたが。


1回目は妹と2人、妹が珊瑚礁のカレーが食べたいと言うので何十年ぶりかで珊瑚礁に。


店の中のインテリアが華やかで凝っていて、ちょっとディズニーシーみたいだな、と思いました。


店内とご飯の写真を撮りたかったのですが、周りの人が気になって取れませんでした。残念。


従業員さん達が皆スレンダーで、素敵なワンピースのドレスを着こなしていてモデルさんのようで、その細さにちょっと見とれました。


鳶(とんび)です。
群れで頭上に来るので、フンを落とされないか気になりました。でも群で優雅に飛んでいる姿はなかなか素敵でした。


江ノ島が見えます。
私は寒くてコートを着ていたんですが、近所の子どもたちが半袖で遊んでいました。湘南が近所だなんて贅沢な子どもたちですね。


波、地平線…大きすぎてちょっと怖いと感じますが、でもその怖さを含めて惹かれます。


地球!





こちらは昨日、雨の海。少ししか時間がなくて本当に通っただけでしたが、雨の日の海もまたいいものだなぁと思いました。信号で停まった時に車からパチリ。

この間はサーフィンをやってやってる人がいないなぁと思っていたら、今日はかなりサーファーが海に出ていました。こういう天気の悪い日の方が波が高いのでしょうね。


鎌倉の鶴岡八幡宮の横を車で通った時。参道沿いにずーっと桜が植えてあってきれいでした。雰囲気のある教会が。


鎌倉は人の出がすごかったです。考えたら昨日は土曜日でした。ここまでの混みは予想していなくて、用事に間に合うかどうかちょっと焦りました。(ギリギリ間に合いましたが。)


近所の桜。お天気が悪くてちょっと残念でしたが、満開で素晴らしかったです。


別の日、夕暮れの桜の1枚。

----------------

読んで下さりありがとうございました。

↓ぽちっとして下さると嬉しいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村


断捨離ランキングへ


↓色々な方の記事、参考にさせてもらっています。

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ビフォー・アフター

美しい収納&お片づけレッスン♪

やっぱり好き MUJI 無印良品

手作りおうちごはん

【アラフィフ就活】証明写真は白黒よりカラーが良かった話

就活のため、久々に証明写真を撮りました。


よくスーパーの入り口などにあるあの自動撮影の証明写真です。


久々でちょっと苦労したので、その話を書いてみようと思います。


目次

写真に写りたくない今日この頃

いつからか写真が嫌いになってしまいました。


写りが良くないからです。


でもいつの時点からかは分かりませんが、悪いのは写りなのか、本体なのか、ちょっと最近わからないです。


とにかく、写真なんてなるべく写りたくないのに、あんなに大きくはっきりと写るなんて!


…憂鬱です。

最近の自動撮影機

現実を写してしまうカラーなんてとんでもない!と思い、最初は当然白黒で撮りました。


この前撮ったのは、確か4年位前だったと思うのですが、今回撮影に行ったら自動撮影機、ちょっと進化していましたョ。


普通で800円、ハイライトのようにきれいに写してくれるものなら1,000円、などという機能がついています。(一律でキレイに映してくれればいいのに…(-_-))


でも、少しでも若く元気そうに写って採用されたい…という切ないアラフィフの願い。


人間の弱みに漬け込んだあざとい商法に乗ってしまっていると思いつつ、結局1000円出してハイライトの写真を撮りました。

写りは?

で、ドキドキしながら出てきた写真を見ると、私ってここまで老けてしまったの?とがっくりしてしまう写り…しかもなんだか怖いおばさん…。


私ならこの人を雇いたいと思わないョ、と思ってしまいました。

2回目は…?

応募していた会社の面接予約が入りました。


撮った写真を貼るつもりでしたが、やはりこんな写真では受かる気がしなくて、 …もったいないけれどもう一度写真を撮りに行くことにしました。


この前はなんとなく撮ってしまったので、今度は鏡を持っていき、1番まともに見える角度、顔の表情をしながら撮ってみました。(また白黒です)


鏡を持っていったのは良かったです。たいして変わっていないのだろうけれども、前回よりは表情が良くなっていました。


でもやはりまだ老けた印象…。

3回目!!

またがっかりしながらも、私の実体がこんなもんなのかな…とあきらめて帰ろうとしましたが、いやもしかして…と思いたち、(本当にもったいないのですが!)カラーでもう一度撮ってみることにしました。(今度は800円のにしました。)


出てきた写真を見てみると、もちろん満足とはいかないものの白黒よりは写りは良く明るい印象。

特に老けたという感じでもなく普段の私に近い感じで写っていました。

撮影代、しめて2,800円

きっと白黒は陰影が濃く出てしまうのですね。


私はどちらかと言うと凹凸がある顔だと思うので特にそうなってしまうのかもしれません。(キレイに映る人もいるかもしれないのであくまでも私の場合は、ということで…。)


でももし白黒でがっかりしてしまった方がいたら、カラーでも試してみてくださいね!(^^)


しめて2,800円、の手痛い出費でした。


【アラフィフ就活・関連記事】
パートを退職 - 退職後の国民健康保険と国民年金の加入についての記録 - ミニマリストの森


最近始めたウォーキング、そしてブルーで弱気な一日 - ミニマリストの森

考え方ひとつで - ミニマリストの森
----------------

読んで下さりありがとうございました。

↓ぽちっとして下さると嬉しいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村


断捨離ランキングへ


↓色々な方の記事、参考にさせてもらっています。

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ビフォー・アフター

美しい収納&お片づけレッスン♪

やっぱり好き MUJI 無印良品

手作りおうちごはん