ミニマリストの森

ミニマリストになりたいアラフィフ(ほぼ)おひとりさまのブログ

夏野菜をサッパリと

食欲が減退するこの時期。わたしも最近、なんだか食欲がありません。

今日は重い腰を上げて、いただきものの夏野菜をサッパリした味付けで料理してみました。


美しい夏野菜(綺麗…)
f:id:simple-kiki:20210808033231j:plain




ナスとピーマンは魚焼きグリルで焼いて
f:id:simple-kiki:20210808033407j:plain
めんつゆを薄めたものにすりおろししょうがを入れていただきます



トマトは湯むきして
白だし:水=1:2、柚子胡椒を適量入れた液に浸して
f:id:simple-kiki:20210808054143j:plain
昼作って冷蔵庫に入れて、夜食べてみたらちょっと薄味で…なのでもう一晩冷蔵庫に入れたらちゃんと味がついていました。




きゅうりのにんにく炒め、
にんにくみじん切りときゅうりを炒めて塩コショウをして、シソも入れてみました。きゅうりの炒め具合は好みですが、私は柔らかいのが好きなので割と炒めました。
f:id:simple-kiki:20210808054236j:plain




あとは全部冷蔵庫で冷たーくして…


サッパリとしていて美味しくいただけました。

外の風を取り込む夜

こんばんは。


今日も暑かったですね…


でも今晩は少し涼しい風が吹いているみたい。


私は夜クーラーを使うと次の日だるくてだるく辛いので、

今年はクーラーは使わずに頑張って、夜はアイスノンの枕
f:id:simple-kiki:20210806231841j:plain


あとは扇風機を体に当てないように回して(タイマーにして)乗り切っています。


おかげで今年はだるさがずいぶん軽減されているみたい。

(その日の気温や状況にもよるのでクーラーを使った方がいい場合もあります。熱中症には注意、です!)




夜になると


外の風を扇風機で取り込んで廊下に向け
f:id:simple-kiki:20210806224654j:plain


廊下にも扇風機を置いて寝室に向けます(息子が売ろうとしている漫画の段ボールが積んであります)
f:id:simple-kiki:20210806225257j:plain


寝室の窓も大きく開けて(寝る時は小さく開けています)
f:id:simple-kiki:20210806231349j:plain
(私の部屋はベランダがついてない2階で、あと窓を少し開けた状態でロックがかかるので開けて寝られます。侵入の危険がある場合は開けて寝ないで下さいね!)


今日もクタクタでさっきからウトウト…

ではではおやすみなさい。。。

手軽に素敵な空間が作れる、無印良品の壁掛け長押し

 
でも配置が難しいしどんな風にすればよいかわからない…
 
そんな方に無印良品の、壁にかける長押しをおすすめ致します。
 
オークの88cmのもの
こちらはオークの88cmですが、私はこんな風に2段縦に並べて使っています。

f:id:simple-kiki:20210729103617j:plain

 
 並べるだけでいい感じに
ひとつひとつは東急ハンズなどで買ったポストカードだったり、雑誌の切り抜きだったり、レコードのジャケットだったり…好みの雰囲気のものをただ並べているだけなのですが、長押し・テーブル・床に並べるだけでなんかいい感じに収まってくれる気がします。
 
 替えるのが楽
また、長押し・テーブル・床、皆額を置いてあるだけなので、中の写真や絵を替えるのも楽です。
 

 

夜が楽しみ
夜はこんな風にライトアップして、また違った雰囲気を楽しんでいます。たまーに気分を出して音楽かけてみたり。
f:id:simple-kiki:20210729104444j:plain
 ただちょっと不満があって、ここに絵を飾ろうと思って照明を壁づけにしてもらったのですが、実際つけてみるとかなり明るすぎました…
 
もっとホワーンとした、穴蔵みたいな光が良かったな…LEDじゃなければもっと弱いワット数の電球に付け替えられるんだけどな…
 
などなど、照明の計画は本当に難しいです。
 
 
ちなみにテーブルは
ちなみにテーブルは息子がネットで買った5千円くらいのもの。使わなくなったのでもったいないから、と使い始めたのですが、板は透明だし、中にも飾れるしでとても気に入っています。
 
 
ライトグレーの44cm
あと、もう一ヶ所がこちら、ライトグレーの44cmのものです。

f:id:simple-kiki:20210729115927j:plain

 

 

横から見ると

こんな感じの作りになっていて、ポンと額をのせるだけです。

ポストカードは小学校の頃から好きだった、葉祥明さん。

f:id:simple-kiki:20210729120139j:plain

 
 
 
終わり
ざっとですが以上、無印良品の長押しのご紹介でした。参考になると嬉しいです。
 
読んで下さりありがとうございました(^^)
 
 
 
無印良品長押し

https://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/detail/4550344505021

 
 

買えないような高価な本こそ図書館で

久々に図書館へ。

 

こちらの5冊を借りてきました。

f:id:simple-kiki:20210727234624j:plain

 

伊礼智さんは、今家を建てるならこの人の本を研究して建てたのにな…と悔やまれる建築家さん。

 

お高い本なのでメルカリで買おうとしたことがあったのですが、それほど安くもなっていない上にすぐに売れきれてしまいます。

 

図書館で検索したところ、おぉ!あるではありませんか!

 

オキナワの家、という子ども向けの本も合わせて借りました。(伊礼さんはオキナワ出身の方です。)

 

そしてこれもいつか欲しいと思っていた「SHAKER」。

 

壁掛けする椅子やオーバルボックスで有名なシェーカー家具、それを作っているシェーカー教徒についての本です。

これは元値は8,800円ですが、Amazonで見てみたら、日本語版は2万円以上の高値がついていました…!

 

伊礼さんの「小さな家」と「SHAKER」、静謐(せいひつ)という形容詞がぴったりで、久々にミニマリストな生活をしたい!という気持ちがムクムクと湧き上がってきて、すぐに片付けを始めました。

 

あとはミニマルではないけれど、綺麗な写真がたくさん載っているコンランの本、大好きな大原照子さんの本も借りました。

 

無料でこんなに立派な本が読めるだなんて、改めて図書館を利用しないともったいない!と思いました。

 

モチベーションを上げてくれてありがとう!です。

 

1リットル約50円、濃くて美味しい手作りアイスティー

普段皆さんはおうちで何を飲んでいますか?

 

コーヒーという人が多そうですが私は紅茶派で、冬はチャイ風ミルクティー、夏はアイスミルクティーとアイスレモンティーの両方をよく飲んでいます。

 

今日は、私がいつも作っている、濃くてとっても美味しい!(と自分では思っている)アイスティーの作り方をご紹介します。

 

濃いアイスミルクティーが好きな人はもちろん、暑い夏の飲み物としてアイスレモンティーもとても美味しいです。

 

【1リットル分の作り方】

①湯を1リットル沸かし、ティーバッグ10コは紐を切っておく

f:id:simple-kiki:20210610073046j:plain

 

 

②沸騰したらティーバッグを10コ入れ、火を止めて砂糖を60g(大さじ4)入れかき混ぜる。(お砂糖の量はお好みで変えてくださいね。)

f:id:simple-kiki:20210610073135j:plain

 

 

③冷めるまでこのまま放置。冷めたらティーバッグは除いてポットに入れて冷蔵庫へ。(私はよく夜寝る前に作って朝まで放置するのですが、そのくらい長く放置した方が濃くなって美味しい気がしています。)

f:id:simple-kiki:20210610074924j:plain

 

 

 

【注意点】

濁ります。

調べたところ、冷やすと濁るらしいです。牛乳を入れると気にならないですが、お客様にアイスレモンティーを出したい場合なんかはちょっと気になるかもです。だから正しいレシピだと熱い状態のものを氷を使って冷やすんですね。

 

 

【出来上がり】

こんな濃さです

 

f:id:simple-kiki:20210610073507j:plain

 

 

アイスミルクティー

f:id:simple-kiki:20210611103011j:plain

 

 

 

アイスレモンティー

f:id:simple-kiki:20210610075032j:plain

 

【かかっているお金】

紅茶のティーバッグは、大体どのスーパーにも100個入りの安いものが売っていて、私が買ったものは税込で429円のものでした。

 

砂糖は普通の上白糖で1キロ税込159円でした。

 

1リットル作るのに

ティーバッグは10コ使うので約43円、

砂糖は60g使うので約10円、

合わせて約50円という計算です。

 

最後に

特に紅茶が好きということもありますが、節約のためジュースはほとんど買いません。でもこちらで十分満足しています。(たまあに炭酸が飲みたくなる時だけ買いますが。)

 

息子はジュースが大好きなのでいつも買っていますが、このアイスティーも美味しいとよく飲んでいるので、多少は節約に貢献しているのでは、と思います。

 

これから来る暑い夏に、是非お試しください!