読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストの森

ミニマリストになりたいアラフィフシングルママのブログ

「富豪8人の資産額=世界人口の内下位50%の資産額合計」という衝撃



【スポンサーリンク】

昨日朝ごはんを作りながらニュースを流していたら耳に入ってきた。


ん?聞き間違いだよね?って巻き戻して見直してしまった。

貧困克服に取り組む国際NGOオックスファムが、「世界で最も裕福な8人の資産額と下位50%(約36億人)の資産額合計が同じ」という報告書を発表した。

◎貧富の差がかつてないほど拡大している。
◎こうした経済格差のために社会は引き裂かれ、政治にも害が及んでいる。


最初は「そんなお金、使いきれないよね?一体何に使ってどんな風に管理してるのかな?」などと思い、(海辺のリゾート地で優雅にトロピカルドリンクなんて飲んでる太ったおじいさんが頭に浮ぶ)


次に「そこまで欲しいなんて言わないから、月に20万、いや10万でいいからもらえたらなあ」なんて事を考え…


最後はふっと現実に戻り、世界はど偉い事になってるんだなあ…とただただ驚くばかりなのでした。


参考までにその8人を。

①ビル・ゲイツ(マイクロソフト創業者)
②アマンシオ・オルテガ(スペインの実業家。zara創業者)
③ウォーレン・バフェット(投資家)
④カルロス・スリム・ヘル(メキシコの実業家。中南米最大の携帯電話会社アメリカ・モビルを所有)
⑤ジェフ・ベゾス(amazon.com創業者)
⑥マーク・ザッカーバーグ(Fabebook創業者)
⑦ラリー・エリソン(オラクル創業者)
⑧マイケル・ブルームバーグ(前ニューヨーク市長)
(発表:ファーブス誌)


成功して大金持ちになるのはいいとして、タックスヘイブンなど、お金持ちがどんどん資産を増やす事に有利になるのは不公平だなと思います。

上が伸びて下にも恩恵があったり引き上げてくれるようになればいいけれど、格差がどんどん広がっているようです。

ビル・ゲイツの様に社会貢献し還元している人もいるし、多額の税金を出している時点で貢献しているとも言えるのだろうけれど。

貧困層がどんどん増えていく事、子ども達の未来に希望が持てない事、少しでも今の状況が改善される事を願うばかりです。

それにしても8人とは…。

ーーーーーーーーーー

読んでいただきありがとうございました。

↓ぽちっとしてくださると嬉しいです(*´꒳`*)

にほんブログ村


follow us in feedly

↓色々な方の記事、参考にさせてもらっています(^^)

シンプルで豊かな暮らし

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ゆるミニマル

美しい収納&お片づけレッスン♪

やっぱり好き MUJI 無印良品

イケア・無印良品・ニトリで収納インテリア

大人が着る無印とユニクロの服

手作りおうちごはん