読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストの森

ミニマリストになりたいアラフィフシングルママのブログ

【公開】寝室を静謐(せいひつ)な空間に



【スポンサーリンク】

私が住まいに対して求めるものは、と考えると「静謐」という言葉が浮かんできます。


せい‐ひつ【静×謐】

[名・形動]
1 静かで落ち着いていること。また、そのさま。「深夜、書斎に過ごす―なひととき」
2 世の中が穏やかに治まっていること。また、そのさま。「静謐な世情」


色々なブログにお邪魔していると、「静謐」という言葉が頭に浮かぶお宅をたまに見かけます。


それは決して立派な家とか洒落たインテリアではなく、古いお宅もあるしとても狭いお宅もあります。


自分のイメージで表すならば、雪が積もった日の朝のシン…としたあの雰囲気…?


静かで、清潔で、穏やかな温かみもある…そんな空間。


中村好文さんの造る家や小屋を見ると、まずは「静謐」という2文字が浮かびます。
小屋が好き-中村好文「小屋から家へ」を買いました




まずは寝室から、と思い、極力何も置かない空間をめざしてみました。



断捨離によってもう中が空に近かった引き出しを処分しました。

【断捨離】処分に少し手間のかかるもの①粗大ごみ




寝室、電球一つ10ワットの暗めの照明です。




ダヤンの置物、無印の温・湿度計。台は、無印のもう使っていないゴミ箱に布をかけたもの。実用的な時計は目立たない位置に置いて。




本棚は、色々な本がバッと目に入るのが嫌でカバーを作ってかけました。これですごく気持ちが落ち着きました。でもこの中もだいぶ断捨離が進み、もうすぐ空になる予定です。椅子はベッドメイクに便利なので置いてあります。




コンセント隠し。




おやすみなさいの前。

----------------

読んで下さりありがとうございました。

↓ぽちっとして下さると嬉しいです。


 にほんブログ村 


断捨離ランキング

 

↓にほんブログ村 テーマ
断捨離でゆとり生活

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

スッキリさせた場所・もの

ビフォー・アフター

美しい収納&お片づけレッスン♪

イケア・無印良品・ニトリで収納インテリア
>