ミニマリストの森

ミニマリストになりたいアラフィフシングルママのブログ

車を手放した後の私の足、電動自転車をレビュー



【スポンサーリンク】

電動自転車を買いました。

f:id:simple-kiki:20170714141535j:image

約11万6000円。

レビューしてみます。

 

目次

 

足の関節が…

足を鍛えるために、車を手放し、バスや電車を利用してきました。

 

以前も同じ様に考えて職場までバスと徒歩で歩き始めたら、足首が痛くなり引きずって歩くほど悪化。一時期大変でした。

 

整形外科に行きましたがレントゲンは異常なし。少し通いましたが湿布をもらうくらいしかできることはなし。

 

その時はまた車出勤に戻し、職場の方にフォローしてもらい、しばらく経つとなんとか治ってゆきました。

 

整骨院に

友達が人気の先生を知っていたので、少し遠くまで電車を乗り継ぎ行きました。

見てもらった結果、股関節の臼蓋不全と椎間板の一つに軽いヘルニア があるということ。

体操を習い、後は歩き過ぎず少しずつ鍛えることを勧められました。

 

今度はゆっくりと

なので今回は少しずつ、段々と歩く歩数を伸ばしてゆきました。

 

おかげでふくらはぎなどが少しずつ硬くなってきて、筋肉が少しずつついてきているのを実感していました。

 

半年経った今になって…!

でも…半年も経った今、また来てしまったのです。関節の痛みが…!

 

ショックでした。

 

幸い前ほどではなく、仕事も定位置に立ちっぱなしでたまに近場に物を取りに行くくらいなのでなんとかしのげています。

 

ただ、長く歩くと痛くなってしまいます。

 

仕事ができなくなる恐怖

もし働けなくなったら…?

 

転落するのはあっという間なのだ…私はなんと頼りない笹舟に乗って生きているのだろう。どうかどうか、私を働かせてください…ただただ祈るしかありません。本当に心細い気持ちになりました。

 

とりあえず、足首を温存

 働けなくなったら一大事、とりあえず今は歩くのをやめて温存を第一に。

 

仕事は元々自転車でしたがオフの日、最寄の駅までは徒歩とバスだったので、それも電動自転車を使うことにしました。

 

やはり名の通ったメーカーのものが安心

個人の自転車店で、店主さんがとても詳しく説明をしてくれました。やはり日本の名の通ったメーカー物だと10万以上はするようです。また、値段はバッテリーに比例するところもあるので、乗る距離を考慮して相談するといいようです。

 

通販などで安いものもあるそうですが、バッテリーの消耗が早く買い替えるのにお金がかかったり、また同じ形のものがあるかは保証できないというリスクがあるそうです。

 

坂も座ったままこげる

一番感じたのはやはり坂を登る時です。

 

今までは最初少し立ちこぎ、その後は降りて引いていました。それが今は一度も降りずに職場まで行けます。時間も20分かかっていたのが10分ちょいで行けるようになりました。(まあその分自分のエネルギーを使っていないわけですが。)

 

自転車を操る楽しさ

 あとすごくいいのは、漕ぎ出す時に強く補助してくれるので、停まることが嫌ではなくなった、ということです。以前は停まってしまうといちいち漕ぎ出しが大変なのでそこがストレスでしたし多少見切りで停まらず通過する場合もありましたが、今はむしろ漕ぎ出しの補助が楽しいので、停まるべきところはしっかり停まり、安全な所は思い切り飛ばすことが出来ます。

 

結果、小さな交差点や道でもいちいち停まって安全確認が出来るようになったし、人の横を通る時も停まったりゆっくりと通過するようになったし、向こうから自転車が来たら停まって気持ちよく道を譲れるようになりました。以前より自転車に怖さを感じなくなりましたし、操っている楽しさも感じています。

 

電車2駅分も余裕

昨日は用事で初めて隣の駅まで行きましたが、疲れないので余裕でした。でもさすがに日中の日差しは暑かったです。朝方とか夕方とかならもっと遠くまで行けそうです。

 

交通費がかからない

今まで、最寄の駅までの往復は340円、隣の駅までは530円でした。それがタダになるのですから大きいです。

 

気持ちがいい

今の季節、日中は暑いですが夕方などは風が気持ちよく、昨日も川辺のサイクリングロードを走っていたらこんなに素敵な空が。思わずパチリ。自然が素敵で走らせながらつい一人、笑顔になってしまいます。

f:id:simple-kiki:20170715074419j:image

 

本当は鍛えたかったけれど

本当は、たくさん歩いて身体を鍛え、自分の足でどこまでも行けるような身体になりたかったのですが、それはなかなか叶わないようです。

 

それでもドアtoドア、車だけだった昔に比べたらだいぶ違うはずです。後は筋トレなどで頑張って筋肉を付けていこうと思います。

 

このヨタヨタでも頑張っている自分をいたわってあげながら生きていきたいと思っております。

----------------

読んで下さりありがとうございました。

↓ぽちっとして下さると嬉しいです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

 


断捨離ランキング

 

↓にほんブログ村 テーマ
断捨離でゆとり生活

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

スッキリさせた場所・もの

ビフォー・アフター

美しい収納&お片づけレッスン♪

イケア・無印良品・ニトリで収納インテリア
>