読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストの森

ミニマリストになりたいアラフィフシングルママのブログ

【アラフィフ就活】証明写真は白黒よりカラーが良かった話



【スポンサーリンク】

就活のため、久々に証明写真を撮りました。


よくスーパーの入り口などにあるあの自動撮影の証明写真です。


久々でちょっと苦労したので、その話を書いてみようと思います。


目次

写真に写りたくない今日この頃

いつからか写真が嫌いになってしまいました。


写りが良くないからです。


でもいつの時点からかは分かりませんが、悪いのは写りなのか、本体なのか、ちょっと最近わからないです。


とにかく、写真なんてなるべく写りたくないのに、あんなに大きくはっきりと写るなんて!


…憂鬱です。

最近の自動撮影機

現実を写してしまうカラーなんてとんでもない!と思い、最初は当然白黒で撮りました。


この前撮ったのは、確か4年位前だったと思うのですが、今回撮影に行ったら自動撮影機、ちょっと進化していましたョ。


普通で800円、ハイライトのようにきれいに写してくれるものなら1,000円、などという機能がついています。(一律でキレイに映してくれればいいのに…(-_-))


でも、少しでも若く元気そうに写って採用されたい…という切ないアラフィフの願い。


人間の弱みに漬け込んだあざとい商法に乗ってしまっていると思いつつ、結局1000円出してハイライトの写真を撮りました。

写りは?

で、ドキドキしながら出てきた写真を見ると、私ってここまで老けてしまったの?とがっくりしてしまう写り…しかもなんだか怖いおばさん…。


私ならこの人を雇いたいと思わないョ、と思ってしまいました。

2回目は…?

応募していた会社の面接予約が入りました。


撮った写真を貼るつもりでしたが、やはりこんな写真では受かる気がしなくて、 …もったいないけれどもう一度写真を撮りに行くことにしました。


この前はなんとなく撮ってしまったので、今度は鏡を持っていき、1番まともに見える角度、顔の表情をしながら撮ってみました。(また白黒です)


鏡を持っていったのは良かったです。たいして変わっていないのだろうけれども、前回よりは表情が良くなっていました。


でもやはりまだ老けた印象…。

3回目!!

またがっかりしながらも、私の実体がこんなもんなのかな…とあきらめて帰ろうとしましたが、いやもしかして…と思いたち、(本当にもったいないのですが!)カラーでもう一度撮ってみることにしました。(今度は800円のにしました。)


出てきた写真を見てみると、もちろん満足とはいかないものの白黒よりは写りは良く明るい印象。

特に老けたという感じでもなく普段の私に近い感じで写っていました。

撮影代、しめて2,800円

きっと白黒は陰影が濃く出てしまうのですね。


私はどちらかと言うと凹凸がある顔だと思うので特にそうなってしまうのかもしれません。(キレイに映る人もいるかもしれないのであくまでも私の場合は、ということで…。)


でももし白黒でがっかりしてしまった方がいたら、カラーでも試してみてくださいね!(^^)


しめて2,800円、の手痛い出費でした。


【アラフィフ就活・関連記事】
パートを退職 - 退職後の国民健康保険と国民年金の加入についての記録 - ミニマリストの森


最近始めたウォーキング、そしてブルーで弱気な一日 - ミニマリストの森

考え方ひとつで - ミニマリストの森
----------------

読んで下さりありがとうございました。

↓ぽちっとして下さると嬉しいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村


断捨離ランキングへ


↓色々な方の記事、参考にさせてもらっています。

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ビフォー・アフター

美しい収納&お片づけレッスン♪

やっぱり好き MUJI 無印良品

手作りおうちごはん