ミニマリストの森

ミニマリストになりたいアラフィフシングルママのブログ

職場のイメージはオレンジ色



【スポンサーリンク】

 仕事が始まりましたが…「ここの人たち、何?こんな世界があるの…?」などと不思議な気持ちで働いています。

 

仕事はめちゃくちゃ忙しくて、何事も飲み込むまでに時間を要し、更に手先も不器用な私は落ち込むことも多々あり辛いところもあるのですが…

 

それは置いといて…

 

今まで私は、陰口・悪口がなければもうそれだけでかなりのラッキーで8割方はO.K.、更に形式的にでも相手を尊重出来る人達ならば9割は網羅、贅沢は言わないけど一人でも本音が言える人がいればそれ以上はもう何も望みません、と思っていた。

 

でも今は、ちゃんと目を合わせての心の入った「おはようございます」から始まり、今日はお世話になってありがとう、また明日も頑張ろうね的な「お疲れ様」に終わる。

 

無視はさすがになかったけれど、目も合わさぬ挨拶、丁寧だけれど形式的な挨拶に慣れきっていた私は、朝イチから嬉しい気持ちに包まれて仕事に入るのです。挨拶って大事だ…。

 

何かを聞けば丁寧に教えてくれる。形式的ではなく、こちらのことを心配してくれているのがわかる。

 

自分て面白いでしょ?的に賑やかに会話をしてくる人が苦手で鬱陶しかったけれど、相手や雰囲気を和ませようとする為にしてくる賑やかな会話は心地いいのだな、ということも知った。

 

オープニングスタッフということも大きいのだろうけど、仲間だけではなく社員さん達が皆そんな感じ。

 

もちろんたまに厳しいことも言われたりするのだけれど、その後少ししてから関係のない会話を振ってきてくれたりする。

 

色々なところで働いてきた私ですが、職場をイメージで例えてみると、クールなブルーだったり、どんよりしたダークグレーだったり、トグロをまいたブラックだったりしたのですが、今をたとえるならば、活気のある、でもふんわりとしたオレンジ色、でしょうか。

----------------

読んで下さりありがとうございました。

↓ぽちっとして下さると嬉しいです。


 にほんブログ村 


断捨離ランキング

 

↓にほんブログ村 テーマ
断捨離でゆとり生活

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

スッキリさせた場所・もの

ビフォー・アフター

美しい収納&お片づけレッスン♪

イケア・無印良品・ニトリで収納インテリア
>