読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストの森

ミニマリストになりたいアラフィフシングルママのブログ

【防災対策】有事に備え、備蓄の飲み水・食料を補充



【スポンサーリンク】


まさか戦争が・・・?

 

そんなニュースが流れる今日この頃、やはり「まさか」という気持ちが99%くらいを占めていてどこか他人事である自分がいます。

でもそれじゃいけない訳で、ならば私達庶民は何をしたらいいのでしょうか。

 

情報収集・家族との連絡方法、やっておくべきことは色々ありますが、今回は備蓄の飲み水と食料について考えました。

 

【目次】

 

防災グッズ

2か月ほど前にやっと防災グッズを揃えました。

女性ならではの防災グッズ - 実際被災された方が必要としたもの - ミニマリストの森

 

大変だけど一度やってしまえば本当に安心ですよ。

 

これさえ持って、あとは安全を考慮して逃げることに集中できます。

 

 

ローリングストック

昔とは違い、今は食品の備蓄は「ローリングストック」といって使いながら補充するという考え方が主流になってきていますね。

 

それだと期限切れなどの無駄もないし、災害時も普段と同じものが食べられる、という利点があるようです。

 

 

我が家の備蓄の水と食品

我が家も「ローリングストック」に乗っ取り、数か月前に普段食べている物をたくさん揃えたのですが、補充しないままほとんど食べてしまいました。

f:id:simple-kiki:20170505184734j:plain

 

 

補充は日常的に

 これではなにかあったらスーパーの大行列に並ばなくてはならないし、お店が開けられない状況なら即飢えてしまいます。

 

とりあえずこれだけ購入してきました。

f:id:simple-kiki:20170505184839j:image

水や燃料をなるべく使わないように、米は無洗米、パスタも短い茹で時間のもの。

 

まとめて買うと出費もかさむので、使ったらこまめに買いたしていくことが大事だと思いました。

 

危機管理アドバイザーの家 

防犯グッズの記事にも載せたのですが、この本、 本当によく作られた雑誌です。

 f:id:simple-kiki:20170505194957j:image

 

 

この本では、危機管理アドバイザーの国崎信江さん(危機管理教育研究所代表)という方の自宅を公開してくれているのですが、この家は防災の観点から作った家ということで、様々な所に防犯対策が施されています。

 

そしてこれが国崎さんのキッチンの食料庫。

f:id:simple-kiki:20170505185303j:image

 

 

国崎さんは、地震災害に限らず、感染症の大流行や放射能汚染も考えて1ヵ月目安で備蓄しているそうです。以下がその目安。

f:id:simple-kiki:20170505185204j:image

すごい…(@_@)ここまでできれば本当に安心ですね。

 

なかなかそこまでは無理ですが、やはりある程度は備蓄をしておきたい、我が家ももう少し増やしていきたいと思います。

 

 

少し潤った納戸のストック食品棚

 

f:id:simple-kiki:20170505190043j:image

 

でも・・・とりあえずちょっと安心しました。

f:id:simple-kiki:20170505185143j:image

 

 

こちらは2017年版、1冊あると安心、本当に役に立つ雑誌ですよ。 

 

----------------

読んで下さりありがとうございました。

↓ぽちっとして下さると嬉しいです。


 にほんブログ村 


断捨離ランキング

 

↓にほんブログ村 テーマ
断捨離でゆとり生活

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

スッキリさせた場所・もの

ビフォー・アフター

美しい収納&お片づけレッスン♪

イケア・無印良品・ニトリで収納インテリア
>