ミニマリストの森

ミニマリストになりたいアラフィフシングルママのブログ

ロスティ oh ロスティ



【スポンサーリンク】

目次

再チャレンジ

今朝、またロスティを作りました。
この前は少し表面を焦がしてしまい、いい写真が撮れなかったので再チャレンジ。今日は成功しました(^^)
この前ちょっと焦がしてしまった記事はこちらです。→冷凍・冷蔵庫在庫からの夕ごはんとおやつ2種


ロスティとは

レシュティ (Rösti [ˈrøːʃti]) またはロスティは、主にジャガイモから作られるスイス料理。元々ベルン州の農家の一般的な朝食だったが、今日ではスイス全土から欧米の多くのレストランでも食べられる。多くのスイス人は、国民食だと考えている。今日、それ自体を完全な朝食と考えるよりは、一般的にセルベラートかフライッシュケーゼなど他の料理の付け合せとされている。(wikipediaより)

セルベラートはドライソーセージの一種、フライッシュケーゼは腸詰ではなく型に入れて焼き上げたソーセージだそうです。

作り方

①ジャガイモを切ります。


鍋で焼くので、中まで火が通りやすいようになるべく薄く切りました。

今日もジャガイモ3つ使いました。大きめだったからこの前より多く出来ました。


②ベーコンを切り炒めます。


ハムなら炒める手間が減ります。お好きな方でどうぞ。


③チーズを切ります。


この前はとろけるチーズしかなかったので切りました。

今日はピザ用チーズだったので、そのままで。


④全部をボールで混ぜます。


⑤片栗粉を入れ、混ぜます。


量は適当ですが、結構入れました。


⑥フライパンに入れてギュッギュッと押し付けて形を整えます。

焦げやすいので油を引いてください。

24センチのフライパンに入れたら厚みがありすぎたので、28センチの方に移しました。


⑦フタをして蒸し焼きに。弱火で8分。


この前はIHの火力4で焼いたら焦げたので、今日は3にしました。

途中、裏が焦げていないか、ちゃんと確認した方がいいです!


⑧フタを使いひっくり返す。裏もやはり弱火で8分。

せーの、

えいや!

ちょうどいい焼き色に!


⑨出来上がり

4分の1は胡椒だけかけてそのままいただきました。ベーコンとチーズの塩分があるので塩はお好みで。



結構厚みがあってねば〜としてます。



もう4分の1は卵で。

とろり〜、うま〜(^^)

チーズをのせても


今日は満足の出来栄えでした(^^)

ーーーーーーーーーー

読んでいただきありがとうございました。

↓ランキングにエントリーしています。
ぽちっとしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村


follow us in feedly

↓色々な方の記事、参考にさせてもらっています(^^)

シンプルで豊かな暮らし

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ゆるミニマル

美しい収納&お片づけレッスン♪

やっぱり好き MUJI 無印良品

イケア・無印良品・ニトリで収納インテリア

大人が着る無印とユニクロの服

手作りおうちごはん