読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストの森

ミニマリストになりたいアラフィフシングルママのブログ

マイナンバー通知カードがない…⁉︎再発行に500円×2人分、もったいなさすぎ…(泣)



【スポンサーリンク】

パート離職後、すぐに国民健康保険と国民年金への加入手続きをしました。


(国民健康保険と国民年金への加入手続きについて書いた記事は→こちらです。)


今回は、ハローワークに行くにあたり必要になるマイナンバー通知カードをなくしてしまったというお話をしたいと思います。


目次

マイナンバー通知カードがない…⁉︎

なかなか届かなかった離職の書類が会社から届きました。なぜか2週間位かかりました。


すぐに次の職場が決まるとは限らないので、念の為に雇用保険の求職者給付(失業手当)の手続きをしにハローワークに行くことにしました。


必要書類を確認していると、「マイナンバーを確認できるもの」と書いてあります。


マイナンバーを入れてあるファイルを見てみると、なぜかマイナンバー通知カードがありません。


それを使ったのはマイナンバーが最初に届き、会社に番号を知らせるために一度持ち出した時位だったような…。


でもその後家に戻したような記憶があります。


ならばどこに…?


どうしたのか全く記憶にありません。

何ヶ所かに分散していた大事なもの

ただ、大事なものを入れる収納場所が何ヶ所かに分散しているので、もしやそこに?など色々な場所をガサゴソ。


あぁ、こういう大事なものこそ、私の好きな少数精鋭部隊を作らなくちゃいけないのに…。


再発行手続き(家の中で紛失した場合)

電話で必要書類を確認してから、すぐに市役所に行きました。私と息子の分、2通の再発行申請です。


一人につき2枚の用紙を書いて提出、(息子の分に関しては委任状を用意)、2人の免許証提示、2人分の1,000円を払いました。


3週間ほどしたら、自宅に送られてくるそうです。


(これを外で紛失したり、盗難されたりした場合はまた違った手順があるようです。)


個人番号(マイナンバー)付きの住民票の発行

でも3週間もハローワークに行くのを待っているわけにはいきません。


調べてみると、マイナンバー(個人番号)を記した住民票というのが取れるそうで助かりました。


それも同じ日に市役所で取れましたが、200円の出費になりました。


あわせて1,200円の出費…もったいないなさすぎます!(泣)


おわりに

寝室にある引き出しとリビングにある収納場所とに、大事なものが分散されていることがずっと気にかかっていました。


あまり使わない会員証などをなくし、300円位の再発行料を払ったのに後から出てきたというようなこともたまにありました。


今までは、自分がそそっかしいから、忘れっぽいからで片付けていたところがありましたが、これは収納をきちんとすれば解決する問題に違いない、と収納に取り組んでいる今は思います。


これをきっかけにして、大事な書類の収納にも取り組もう!と強く心に誓いました。

----------------

読んで下さりありがとうございました。

↓ぽちっとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村


↓色々な方の記事、参考にさせてもらっています。

シンプルで豊かな暮らし

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ゆるミニマル

美しい収納&お片づけレッスン♪

やっぱり好き MUJI 無印良品

イケア・無印良品・ニトリで収納インテリア

大人が着る無印とユニクロの服

手作りおうちごはん